TOP > オーダーメイド・部分修正 > 敏感肌の方のパジャマ

敏感肌の方のパジャマ

「パジャマ工房」では敏感肌の方への対応を行っております。
肌に当たる部分にはできるだけ刺激を与えたくない…
そういったご要望にお応えしております。

敏感肌の方におススメのパジャマ

敏感肌の方には、綿、シルク等、天然繊維100%の生地がおすすめです。中でもオーガニックコットン生地には複数の種類があり、染色においては「無染色」「天然染料」「化学染料」に分類されます。商品をご購入の際は、以下のマークもご参考下さい

敏感肌対応パジャマをご希望の方へ

「パジャマ工房」では以下にありますように、敏感肌の方への様々な対応を行っております。「敏感肌への対応」のパジャマをご希望の方は、商品を「オーダーメイド」でお買い上げください。次に決済画面にお進み頂き、「備考」欄にご希望をお書きください。

① 縫い代が肌に直接当たらないように、外側になるようにお作りできます。

当社ではミシン糸にポリエステル糸を使用しています。パジャマの裏側にある縫い代は、ポリエステル糸でロックミシン処理をしております。 この縫い代を表側になるようにすることで、肌にロックミシン処理された縫い代があたるのを防ぐことができます。

② タグ無しでお作りします。またはポケットがある場合はポケットの中に縫い付けます。

当社ではパジャマ、ルームウェアの首裏側、脇内側にタグをお付けしております。 このタグを縫いつけずにお作りすることが可能です。 またタグ類を外からは見えないポケットの内側に縫い付けてお作りすることも可能です。

③ バイアステープをパジャマと同じ生地のものに変更できます

ポリエステルなど、化学繊維のバイアステープを縁取りなどに使用しているパジャマの場合、バイアステープをパジャマと同じ生地のものに変更できます。 (オーガニックコットン生地のパジャマであっても、前開き部分や、首回り、ポケット部分などに、化学繊維のバイアステープを使用している商品もあります)

④ 縫い糸をオーガニックコットンの糸に変更できます

パジャマの縫い糸は、スパン糸(ポリエステル100%)を使用しています。 それを「オーガニックコットン糸」に変更してお作りすることも可能です。しかし強度や耐久性の面でどうしてもポリエステル糸よりも劣ります。 肌に優しい様々な素材での商品化をしていますが、余程の敏感肌の方で無い限り、縫い糸につきましてはスパン糸をおすすめしています。オーダーメイド商品で「オーガニックコットン糸」での縫製をご希望の場合はご遠慮なくご相談ください。